八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

生涯学習を彩る音楽の祭典、八潮市民文化会館にて開催

八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

2024年5月20日、八潮市の文化と学びの場が一堂に会する生涯学習イベント「第37回八潮市歌謡大会」が、八潮市民文化会館(メセナ)で開催されました。

この大会は、八潮市歌謡連盟、八潮市文化協会、八潮市教育委員会の主催のもと、八潮市民謡連盟や八潮市吟詠連盟の協力を得て行われ、市内の音楽愛好家が集い、一日中歌の響きに包まれました。

現在、八潮市歌謡連盟には8つの団体が加盟しており、それぞれの代表者がこの大会の中心となり、歌謡学院の寺山猛さん(歌謡連盟代表)、すずらん会の小林仙順さん(歌謡連盟副代表)をはじめ、多くの団体が参加しました。

開会の言葉に続き、午前中の第一部では八潮市民謡連盟が賛助出演し、午後の第二部では八潮市吟詠連盟が舞台を飾りました。式典では、歌謡連盟加盟団体の会長による歌が披露され、会場は大いに盛り上がりました。

八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

第三部では、16時過ぎまで様々な歌が歌われ、参加者たちは音楽を通じて絆を深めました。

八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

八潮市が歌声で一つに!第37回八潮市歌謡大会の盛況のうちに閉幕

この歌謡大会は、八潮市における生涯学習の一環として、文化の振興と市民の交流を目的としています。参加者たちは、年齢や背景を超えて音楽を通じて一つになり、八潮市の豊かな文化生活を体現しました。

来年もこの伝統が続き、さらに多くの市民がこの音楽の祭典を楽しみにしています。


K'sK’s<webライター見習い>

KPOPや旧ジャニーズをこよなく愛する4人の母+小学2年生の孫です。
学生時代はREBECCA全盛期バンドを組んでギターを弾いてました。今では聴く専門。
「やしおん」の文化・音楽担当です。

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ