「八潮工業会」60周年記念式典 八潮地域の企業発展と地域社会への貢献に歴史的な足跡

先日の11月18日(土)、八潮メセナホールで行われました、八潮工業会創立60周年記念式典にお邪魔させて頂きました。

八潮工業会は、地域経済の重要な担い手として、八潮地域において企業間のコミュニケーション活動を展開しています。同工業会は、地域社会への積極的な貢献活動を通じ、八潮市内の工業の発展に寄与し、その使命を果たしています。

昭和38年(1963年)に発足した八潮工業会は、当初、八潮村の時代に端を発し、当時の通信手段が電報と有線放送電話であった中、仕事を円滑に運ぶために、八潮村を拠点とする企業や個人事業主が結集。その結果、電話回線の整備を目指し、日本電電公社(現 NTT)に働きかける会として誕生しました。

この先駆的な取り組みが八潮工業会の発足の要因となり、以後、地域のコミュニケーションの拠点として活動されており、数十年にわたり培ってきた歴史と共に、地域社会への深い繋がりを築いています。

式典は現16代会長 山中 義房氏の挨拶からスタート。来賓の挨拶の後、歴代会長への表彰等が行われました。

また、当日は過去の振り返りや、近年の活動報告について映像により説明がなされました。

式典が終了後、祝賀会が開催。

商工会会長の古庄氏の乾杯の挨拶と共に会がスタート。

祝賀会では、埼玉県知事の大野元裕氏が合流され、山中会長と意見交換。会も講談師の一龍齋貞奈さんや、太神楽曲芸師の菊仙さんなどがゲストとして登場、終始和やかに進行されていました。

日頃の同工業会の活動が、八潮地域の発展に果たす役割としてクローズアップされています。これからも進化し続け、地域社会と共に歩みを進めていくことが期待されます。

主催の皆様、ご参加の皆様、当日はお疲れさまでした。

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ