【草加市】草加市で還付金詐欺:市役所職員を装う詐欺電話に警戒を

振り込め詐欺

草加市では、3月7日(木)に、市役所職員を名乗る詐欺師からの詐欺電話が確認され、市民の間で不安が広がっています。「保険料の還付がある」と偽り、被害者の個人情報や金銭を騙し取ろうとします。

詐欺行為は狡猾で、電話の後で被害者を銀行やコンビニエンスストアのATMに誘導し、電話で指示を送りながら金銭を送金させる詐欺を行います。さらに、銀行員を装い、カードの新規作成などと言って暗証番号を聞き出し、キャッシュカードを詐取する手口も見受けられます。

市民の皆さんには、電話に設定して相手の声が確認できるまで電話に出ないなど、自己防衛の対策を呼びかけます。また、携帯電話を使用しながらATMを操作している人を見かけた場合は、周囲に音声をかけ、詐欺被害を防ぐ役割を果たすことが期待されます。

草加市や近隣の市など、市民の皆様の安全を確保するため、詐欺被害の防止に向けた取り組みを強化しています。市民の皆様の協力が、これらの詐欺被害を防ぐための重要な一歩となります。

埼玉県警察犯罪情報官
@spp_jyouhoukan

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ