ひょうたんランプを作ろう2022 令和4年度八潮市文化協会委託事業

ひょうたんランプを作ろう2022

(写真は今年度八潮市文化祭の様子)

 

来たる2023年3月12日(日)及び19日(日)の全二回、八潮市文化協会委託事業として、「ひょうたんランプを作ろう2022」が催されます。

「ひょうたんランプ」とは、文字通り、くり抜いたひょうたんの中に、LEDなどの灯りを入れた作品のこと。その幻想的な世界観は目を見張るものがあります。

講師は、ひょうたんアート同好会代表の笹原恒子さん。八潮市文化協会や全日本愛瓢会に所属され、「アットホームな雰囲気」をモットーに教室を八潮市南川崎に開室。ひょうたんの素晴らしさや制作の楽しさを広める活動をするとともに、提供出来るひょうたんの必要性を感じ地元で畑を借り栽培し、販売も行っています。

 

最近WEBサイトを開設されたようですので、併せてご確認頂くと、ひょうたんランプや、ひょうたんアートの面白さがご理解頂けると思います。ひょうたんの加工はもちろんですが、ひょうたんの栽培までおこなわれているんですね。初めて知りました。

ひょうたんアートsino 公式サイトはこちら

ワークショップの詳細は以下の通り。お繰り合わせの上、是非ご参加ください。


日時

2023年3月12日(日)/19日(日)
13:00~15:00(全二回)

場所

りらーと八幡 多目的室1

参加対象

市内在住、在勤、在学の方(18歳以上)

内容

(1日目)人感センサーライト
暗い場所で人の動きでライトが点灯します。乾電池式で場所を選ばず、ひょうたんを使うことでやさしい明かりになります。

(2日目)ミニスタンドライト
木の葉を切り込み、ビーズをはめることで、華やかさのあるミニスタンドです。乾電池式です。

講師

笹原常子さん
ひょうたんアート同好会代表
公式サイト ひょうたんアートsino

持ち物

マスク、エプロン、緩衝材(プチプチなど)

定員

10名(申込順)

費用

2,700円(材料費)

申込

2月14日(火)から窓口または電話で八潮市文化協会事務局へ(定員に達した時点で締切)

お問合せ

八潮市文化協会事務局(りらーと八幡【公民館】内)
電話:048-995-6216
受付時間:午前9時~午後5時 月曜日休館(祝日除く)

ひょうたんランプを作ろう2022

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ