【三郷市】異例の事件 パチンコを使用してアオサギ捕獲の疑いで逮捕

アオサギ

アオサギ(イメージ画像)

埼玉県三郷市で、河川敷でパチンコを使用してアオサギ1羽を捕獲したとして、吉川署が12日までに、鳥獣保護法違反(無許可捕獲)の容疑で、ベトナム人技能実習生の男2人を逮捕しました。逮捕されたのは、三郷市彦成4丁目に住む25歳のドー・バン・フーン容疑者ともう一人の男性。

吉川署によると、2人は尋問で「鳥を撃つのが楽しかった」と供述しており、捕獲したアオサギは食べたと説明しています。

事件は12月3日の午前8時半ごろに発生し、通報を受けた署が迅速に捜査を進め、容疑者を逮捕しました。なお、8月にはすでに近隣住民から「パチンコを使用して野鳥を捕獲している人がいる」との通報が寄せられており、この事件との関連性が調査されています。

アオサギの捕獲は鳥獣保護法に違反する行為であり、このような異例の事件が発生したことに地元住民や保護団体からは驚きと非難の声が上がっています。

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ