月末の待ち遠しい日、和食麺処サガミでの挑戦「晦日そば食べ放題」を満喫してきました

多彩な薬味とサクサクの天ぷらを添えて、1,990円で堪能する至極のそば

月末の待ち遠しい日、和食麺処サガミでの挑戦「晦日そば食べ放題」を満喫してきました

皆さん、こんにちは。地元の人気スポット、淺子理髪店のオーナー兼理髪師のタイチです。最近オシャレ古着の販売を始めたんですよ。そのお話はまた後日。

お店の常連のお客様から大変興味深い情報を耳にしました。八潮市中央にある人気の蕎麦処「和食麺処サガミ」が毎月末に開催している「晦日そば食べ放題」の話。

このおもしろそうなイベントに私も大きな期待を膨らませて、実際に体験してきました。

その日、店内に一歩足を踏み入れると、いつもながらの温かい雰囲気と共に、普段から提供されている魅力的なメニューが目に入ります。とはいえ目移りする間もなく、お目当ての「晦日そば食べ放題」を選択。

月末の待ち遠しい日、和食麺処サガミでの挑戦「晦日そば食べ放題」を満喫してきました

月末の待ち遠しい日、和食麺処サガミでの挑戦「晦日そば食べ放題」を満喫してきました

このプランでは、ジューシーな大海老天や旬の魚、新鮮な野菜の天ぷらが添えられ、薬味も大根おろし、梅、なめこ、とろろといった種類が豊富に用意されています。

好みに合わせて選べる二種類のつゆ(めんつゆとゴマダレ)を用意しており、90分の制限時間内でこれら全てを1,990円(税込)で楽しむことができます。

この食べ放題を満喫するためには、いくつかの注意点が。特に重要なのは、「体調を整えて挑むこと」、「食べ残しのないようにすること」、そして「自分の体調や能力を考慮した上で、無理のない量を注文すること」です。そりゃそうですよね(笑)

理髪店の常連のお客様との交流を通じて、「たくさん食べるコツ」もちょっと教わりました。

①早く食べないとお腹に溜まる為、注文した蕎麦が到着した時点で次のソバを頼む(食べれる範囲じゃないとダメです)

②天ぷらを先に食べちゃだめ

③そばを飲む

④薬味がたくさんくるので味変を楽しむ

なるほど。

私自身、このテクニックを試してみたところ、5枚のそばを完食することができました。知り合いの方の中には8枚や7枚を食べたという方も。ちなみに店員さんによると、過去最高記録はなんと22枚だとか。それを聞くと勢いよく食べた割には不甲斐ない結果でございました…。

ちなみに、ご存じの方も多いと思いますが、「晦日そば」とは、月末に食べるそばを指す言葉。年末の大晦日に食べる年越しそばは広く知られていますが、毎月の月末にもこのように特別な楽しみ方があるとは、まさに新鮮な発見でした。

和食麺処サガミの「晦日そば食べ放題」は、リーズナブルながらも大満足の内容。次回の月末も、また挑戦してみたいと思ってます。

どうですかご一緒に。

月末の待ち遠しい日、和食麺処サガミでの挑戦「晦日そば食べ放題」を満喫してきました


タイチ<タイチ>

「やしおん」ライター。普段は「淺子理髪店」と三郷市と草加市でカット専門店「カットタイムヨーグルト」の三店舗を経営する敏腕カットスタイリスト。
まとまったお休みにはタイ国に渡航してます。最近オシャレ古着の販売を始めたんですよ。

淺子理髪店 https://asakorihatsuten.com/

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ