【八潮市】落語家桂三四郎が解説する!アイコンシャス・バイアスと人権啓発活動

笑いながら学ぶ、八潮で開催の人権啓発講演会

令和5年人権啓発活動地方委託事業の一環として、八潮市では「落語で気がつくアイコンシャス・バイアス」と題して、「アイコンシャス・バイアス」に焦点を当てた講演会が開催されます。

講師には、落語家であり人権に関する啓発活動も積極的に行う桂三四郎氏が登場します。笑いあり、学びありのイベントとなること間違いなし!

アイコンシャス・バイアスとは?

バイアスアイコンシャス・バイアス(無意識バイアス)とは、自分が気づいていない偏見や思い込みによって、他人に差別や不利益を与えてしまう可能性のあるもの。

本人が気づかずに、他人に差別や不利益を与える原因となる可能性があります。そのため、アイコンシャス・バイアスを認識し、その影響を抑える努力をすることが重要です。

アイコンシャス・バイアスは、誰もが持っているものです。しかし、その存在を認識し、その影響を抑える努力をすることで、より公正で公平な社会を実現することができるでしょう。

講師

落語家 桂三四郎

落語家 桂三四郎桂三枝(現・六代桂文枝) に入門し、古典落語、創作落語ともにll 研鑽を租み、天満天神繁昌亭など定期的に出演。さらにはTV、ラジオ、芝居と活動の場を広げている。また、「笑いと健康」「コミュニケーション術」などをテーマとした講演や学校芸術鑑貸会も好評。2020 年上方落語若手噺家グランプリ優勝。

現在は天満天神繁昌亭、ルミネTheよしもと、なんばグランド花月などに定期的に出演し、新宿末広亭、池袋演芸場、浅草演芸ホールなどの東京の寄席にも出演。芝居やドラマ、映画やTV、ラジオのバラエティ一番組などにも出演し束京、大阪を中心に全国に幅広く活動中。また、創作落語の評価も高く、企業からの依頼やシンポジウムのテーマに沿ったオリジナル創作落語の制作も行っている。

開催概要

日時: 令和6年1月9日(火)
開演: 14:00~15:30(受付は13:30開場)
会場: 八潮メセナ2階集会室
定員: 150人(申込順)
申込開始日: 令和5年12月14日(木)より
申込先: 八潮市人権・男女共同参画課(電話:048-996-2111(内線811))

主催・共催・後援

主催は八潮市越谷人権啓発活動地域ネットワーク協議会、共催は八潮市教育委員会、後援は八潮市PTA連合会となっています。

相談窓口情報

人権侵害に関するご相談は、平日8:30~11:15まで受け付けています。また、さまざまな人権に関する相談は「みんなの人権110番」で受け付けています。いじめや虐待に関する子どもの人権相談は「子どもの人権110番」、セクハラや家庭内暴力に関する女性向けの相談は「女性の人権ホットライン」があります。これらの相談窓口を利用することで、身近な問題から広範な社会問題まで、様々な人権に関するサポートが受けられます。

人権についての相談はなんでも

みんなの人権110 番…… 0570-003-110

学校でのいじめ、虐待など子ともに関する相談

子どもの人権110 番…… 0120-007-110 (フリーダイヤル)

職場でのセクハラ、家庭内暴力など女性に関する相談

女性の人権ホットライン… 0570-07 0-810

インターネットでも相談を受け付けています

PCからは▶こちら

携帯電話からは▶こちら

 

八潮市民の心と知識を広げる新春イベント、ぜひお見逃しなく!

 

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ