八潮や三郷も参戦!! 東京下町のモノづくり技術集結!第11回町工場見本市2025 募集開始

産経新聞社後援の展示会、出展企業募集中

八潮や三郷も参戦!! 東京下町のモノづくり技術集結!第11回町工場見本市2025 募集開始

東京都葛飾区の町工場見本市が2025年1月29日(水)から31日(金)まで、東京ビッグサイトで開催されます。

産経新聞社が後援するこのイベントは、城東エリアとその近隣地域にある中小企業の製品や技術が一堂に会する機会として、毎年多くの注目を集めています。


東京下町の技術力が一堂に会する「第11回町工場見本市2025」

八潮や三郷も参戦!! 東京下町のモノづくり技術集結!第11回町工場見本市2025 募集開始

産経新聞社が後援する「第11回町工場見本市2025」が、2025年1月29日(水)から31日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの東ホールで開催されます。

今年は「ENEX2025(第49回地球環境とエネルギーの調和展)」内での〝フェアinフェア〟形式で行われ、「サステナブル」をテーマに、持続可能な社会の実現に向けた各企業の取り組みを紹介します。

本見本市は、葛飾区とその近隣地域(台東区、墨田区、江東区、北区、荒川区、足立区、江戸川区、八潮市、三郷市、市川市、松戸市)に所在する中小企業が出展対象です。

八潮や三郷も参戦!! 東京下町のモノづくり技術集結!第11回町工場見本市2025 募集開始

出展企業は、機械・機器、金属加工、ゴム、プラスチック、ガラス、皮革、紙・印刷、繊維、めっきなどの製造業(食品は除く)に従事している必要があります。

八潮や三郷も参戦!! 東京下町のモノづくり技術集結!第11回町工場見本市2025 募集開始

出展料は、葛飾区内企業が60,000円/小間、区外企業が130,000円/小間となっており、応募が多数の場合は抽選となりますが、葛飾区内企業が優先されます。

小間サイズは間口2,970ミリメートル×奥行き1,980ミリメートル×高さ2,400ミリメートル程度です。締め切りは今年の8月末日まで。

この展示会は、企業、官公庁、事業開発、金融機関の担当者らが多く来場し、商談の場としても活用されています。

出展を希望する企業は、公式ホームページをご確認ください。

会期: 2025年1月29日(水)~31日(金)午前10時~午後5時
会場: 東京ビッグサイト東ホール(東京都江東区有明3-10-1)
入場: 無料
主催: 葛飾区、東京商工会議所葛飾支部
運営事務局: 町工場見本市運営事務局(産経新聞社内)

東京下町の技術力を体感し、持続可能な未来への一歩を共に踏み出しましょう!

皆様、奮ってご参加ください!!

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • 藤吉
  • CROWNS
  • espoir
  • キーカリー
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ