【草加市】獨協大学前で新たな歴史の幕開け!「獨協大学前 WELL FES」で未来の街並みへ一歩 2024/5/11

大規模再開発を経た草加松原が「GREEN BIND」で新しい息吹き、5月11日には家族で楽しめるフェスティバル開催

獨協大学前 WELL FES

東京近郊に位置し、かつては東洋一のマンモス団地として知られていた獨協大学前〈草加松原〉エリアが、長年にわたる大規模再開発を経て、新たな顔を見せようとしています。

2003年から進行してきた松原団地の建て替え再開発は、「GREEN BIND」をキーワードに、緑豊かな生活空間として生まれ変わりました。

この度その全貌が明らかにされるべく、2024年5月11日(土)に「獨協大学前 WELL FES」が開催されます。

このイベントは、獨協大学前エリアの再開発を記念して行われるもので、住宅、文化施設、商業施設、教育機関といった都市機能がコンパクトに集積する新しいコミュニティの構築を目指します。

10:30から16:00まで開催されるこのフェスティバルでは、地域交流拠点を巡るスタンプラリーが予定されており、完遂者には豪華商品が当たる抽選会への参加券や、先着300名には特製トブタングッズのプレゼントが用意されています。

さらに、子どもたちが楽しめるふわふわきっずパークや、トヨタの次世代モビリティ体験会、ふれあい移動動物園など、家族全員が楽しめるイベントが盛りだくさん。また、東武鉄道祭りでは、駅長制服の着用体験や安全教室、電車釣りなどが行われます。

会場は獨協大学前〈草加松原〉西口エリアで、東武スカイツリーライン「獨協大学前〈草加松原〉」駅から徒歩10~15分の距離にあります。当日は無料の巡回バスも運行されるため、公共交通機関を利用しての来場が推奨されています。

今回の「WELL FES」は、新しい生活の形、新しいコミュニティの形成を目指す獨協大学前エリアにとって、新たな歴史の始まりを告げるイベントとなりそうです。

ご家族、ご友人と一緒に、未来の街並みを体験しに足を運んでみてはいかがでしょうか。

獨協大学前 WELL FES

街開きを記念して「DOKKYODAIGAKUMAE WELL FES」を開催

  • 日時: 2024年5月11日(土) 10:30 – 16:00
  • 場所: 獨協大学前〈草加松原〉西口エリア
    • 東武スカイツリーライン「獨協大学前〈草加松原〉」駅から徒歩10~15分

楽しい体験がいっぱい!

  • スタンプラリーを完成させると豪華賞品が当たる抽選会に参加できる!
    • 先着300名にはトブタングッズをプレゼント
  • 駅長による制服着用体験や東武鉄道祭り、ふわふわきっずパークなど盛りだくさん
  • トヨタの次世代モビリティの乗車体験会やふれあい移動動物園も!

街の新しい魅力を発見しよう

  • 2003年から進行してきた松原団地の建て替え再開発により、 緑が連鎖し街をつなぐ「GREEN BIND」が実現
  • 住宅、文化施設、商業施設、大学など、都市機能が コンパクトに集積したコミュニティづくりが進行中

この機会に、新しい街の魅力を体感してみてはいかがでしょうか。 ご家族でお楽しみいただけるイベントです。ぜひお立ち寄りください。

【注意事項】

  • 抽選会は当日16:00までとなります
  • 景品数には限りがございます
  • 雨天の際は中止または規模を縮小する場合がございます
  • 詳細は公式HPをご確認ください

やしおんでは皆さんからの情報提供を募集しています!
リクエストや取材依頼もお受けしているので、どんどんどうぞ!

  • CROWNS
【やしおん】八潮市オンラインは、埼玉県八潮市を中心に情報や話題などをご紹介する情報ポータルマガジン。
SHOP情報から市政県政情報まで様々な情報をご紹介。近隣の街の情報も。
ご紹介が必要な情報や、告知したい情報があればぜひお寄せください。
いちオシヤシオシ、のびしろしかない八潮市ののびしろを担うお手伝いをしていきます!!。
ページTOPへ